こんにちは。マクロステレオのサトシと申します。

【英語と音楽を通して価値のあるコンテンツを創造する】

僕はこの「マクロステレオ」というプロジェクトにこんなコンセプトを付けました。

でも「我ながら、大それたことを言ってるなぁ…」と思うこともあります。

そもそもマクロステレオの活動は音楽カバー動画のボーカル以外、
ほぼ全てを僕ひとりで行なっているため出来ることは限られています。

それにも関わらず英語と音楽に関する様々な活動をしているのは
【ミュージシャンでもあり、大人になってから英語を身につけた講師でもある自分にしかできない何かがあるのではないか】
と考えたのがきっかけです。

そんな想いから僕はこのプロジェクトに

「英語×音楽マクロステレオ」

という名前を付け、次のような活動を行なってきました。

マクロステレオの活動

  • オリジナル教材「Mix English」の制作販売

    2年以上の期間をかけて制作したレッスン動画付きテキストブックです。
    広告を一切出さず、ネット販売のみにも関わらずこれまでに2000冊以上を売り上げています。
  • NHKの勉強番組で年間ランキングベスト3に選出

    英語講師として出演したNHK Eテレ「テストの花道」で「難関大学の学生が選ぶ本当に役立つ勉強動画」としてマクロステレオの「英語×音楽」の動画が年間ベスト3に選ばれました。
school2
  • 英会話スクールを設立、経営(2014年〜2019年

    レッスン時間が取れないため現在は休止中ですが、遠くからもたくさんの生徒さんに通って頂きました。
    (中には県外から2時間以上かけて来てくれた方も!)
    マクロステレオの活動はこのスクールを設立した時からはじまりました。

「英語」と「音楽」を両立する難しさ

このように並べてみると自分でも、色々なことに取り組んできたなぁ…
とあらためて思います。

ただその反面、活動に一貫性がないように思われることもあり

何がしたいのかよく分からない」

「英語と音楽、どちらも中途半端だ」

「なんとなく気に食わない」

などなど…他にもこれまで多くの厳しい意見も頂きました。

基本的にはネガティブな意見もなるべく受け入れ、
今後に生かすようにしていますが、やはり人間ですから言われたことに対して悔しかったり、納得いかなかったり、腹が立ったこともありました。

価値のあるコンテンツを作り続ける

実を言うと、様々な活動をする中で自分自身でも活動の方向性に迷うことがあります。
ただそのような時は、自分にこう問いかけるようにしています。

【今考えていること、しようとしていることは
自分や他の誰かにとって役立つことか、価値のあることか】

例えばYouTubeをはじめた時に作っていた「英語の歌詞の解説動画」や
2年以上かけて作った「動画付きテキストブック」は

【自分が英語の勉強をはじめたときにこんな教材や勉強方法があったらいいのに…】

と思っていたことを形にしました。

またYouTubeの音楽カバー動画に関しては
「エルモンさん」という素晴らしいシンガーにボーカルを担当してもらっていますが、これも彼女の歌を初めて聞いたときに感じた

【エルモンさんの歌は絶対にもっとたくさんの人に届くはずだし、僕自身もこの人が色々な曲を歌うのが聞きたい

と思ったところからスタートしています。

きっとこれからも形を変えながらの活動だと思いますが


英語と音楽を通して価値のあるコンテンツを作り続ける

という部分は、変わらない芯の部分として持ち続けたいと思います。

プロフィール

高橋仁志(たかはしさとし)

ミュージシャン / 英語講師


【音楽】
楽器演奏(ピアノ、ギター、バイオリン、ドラムetc…)、楽曲アレンジ、
作詞作曲、レコーディング、動画編集など制作全般を行う

音楽についての詳細はこちら



【英語】
大手英会話スクールで2年間講師を務める
塾や予備校講師も経験、これまで1000人以上に英語を直接指導
英語教材「Mix English」著者、製作者
TOEICスコア990(満点)

英語についての詳細はこちら

2014年に英会話スクール「マクロステレオ」を設立。
同時にYouTubeでの活動やオリジナル教材制作もはじめる。
その後、音楽カバー動画制作などにも取り組みながら現在に至る。